マツダ新型CX-6を2017年秋に発売予定!価格予想は?

マツダがミニバンモデルを引き継ぐ形で3列シートのフルサイズSUV、CX-6を2017年秋に発売する!

というアナウンスがありました。

とうとう、プレマシー・ビアンテ・MPVの後釜となる3列シート車が出るんですね!

ぶっちゃけミニバンの鼓動デザインってどうなんの?と気になってましたが、フルサイズSUVをミニバンのポジションに持って来るんですね。

まあ、ミニバンはもう完全にトヨタの独壇場なんでそこのマーケットは潔く切るというのもいいですね~。

さて、そんなCX-6ですが3列シートという事でサイズ的にはCX-5よりさらに大きいサイズになる事は間違いないですね。

現行で3列シートのある他社のSUVを見ると、

日産 エクストレイル

トヨタ ランドクルーザープラド
ランドクルーザー

という感じでかなり大きなボディサイズの車ですね。

スバルも2018年にアセントという新型の3列シートSUVを発売するらしいですが、あれもかなりでかいみたいです。

なので、CX-6のサイズはかなり大きくなる事が予想されます。

大胆価格予想!

さて、問題は価格ですね。

価格は今のトコCX-5が

ガソリン車 290万

ディーゼル 322万

ぐらいの価格になってるので、予想は

ガソリン車 300万

ディーゼル 330万

ぐらいが希望です!(笑)

実際は

ガソリン車 330万

ディーゼル 380万

ぐらいになるんじゃないでしょうか?

価格的にランクルプラド並みですね

北米で大型SUVのCX-9が400万ぐらいで販売されているとこを見るとこのあたりが落としどころではないかと思います。

ライバル車と戦おうと思うならこのくらいには抑えておきたいですよね~。

さすがに400万を超えてくると厳しい感じがします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です