買取店の営業マンは事故・修復歴を判断する事ができるのか?

元買取店員のヤマサキです。

 

買取店の営業マンって修復歴とか事故とか見破れるの?

 

と思ってませんか?

 

ハッキリ言ってよほど巧妙に隠してる、完璧に修理していない限りスグにわかりますよ。

 

なので、修復歴隠しとか事故歴隠しをしても無駄です。

 

即効バレます。

 

そういう欠陥隠しは後々絶対トラブルになるので止めた方がいいです。

 

マジで。

 

嘘ツキは泥棒の始まりですよ!

 

どうやって判断してるのか?

 

修復歴の判断にはポイントがあるんですが、そのポイントさえ押さえてしまえばはっきり言って素人でも見破れます。

 

相当手の込んだ修理をしてた場合は素人じゃ難しいかもしれませんけど。

 

そのポイントというのは、

 

  • ナット
  • シール
  • 隙間

 

の4ポイントです。

 

まず、パーツ交換をしてた場合他のパーツと微妙に色が違う事が多いです。腕のいい板金屋が治してたらまったく見分けが付かないぐらい同じに色を調整してることもありますが、ほとんどの場合太陽光の下で見ると違いが結構よくわかります。

 

それと、ナットですね。
フレームの各部分にナットが使われてる箇所がたくさんがありますが、そのナットが回された後があったり塗装がはげてたらまず間違いなく何らかの手が加わった事がわかりますからイッパツですね。

 

シールもチェックします。
シールは修復の時に歪んでしまうことが多いのでここをチェックすれば修復歴がわかったりします。

 

 

車にはボディとフェンダーの隙間とか、ボンネットとフェンダーの隙間とか色々な隙間がありますが、この隙間の感覚が不自然に狭まってたり広まってたり左右対称じゃなかったりすると怪しいですね。

 

フレームの歪みで隙間の感覚が変わってしまうことはよくある事です。

 

ざっくりと説明するとこんな感じでチェックします。

 

もし、修復歴で嘘をついてるのがバレたら

 

修復歴について嘘がバレた場合は、相応の減額か契約破棄のどちらかになりますね。

 

出張査定の時にごまかしきれても、引取後に発覚した場合も同様に減額かキャンセルになります。

 

ただ、これは修復歴を隠していた場合の話です。

 

自分が知っている限りの車の情報を全て話した上でいわれの無い修復歴でイチャモンをつけられた場合は、減額とキャンセルに応じる必要はないですからね。

 

正しい査定をしてもらう為にも、
正直に車の状態を説明するというのは最低条件ですよ。

 

トラブルになってもメンドクサイと思うんで、修復歴があっても正直に話した方がいいですよ。

 

修復歴のある車でも、高く売るなら一括査定がいいですよ。

 

一括査定で高く売れる方法はこちら

 

 

 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報