新車の買い替えで損をしないタイミングが5年の理由とは?

元買取店員のヤマサキです。
 
新車で買った車の買い替え時期で悩んでいませんか?

 

結論から言うと、

 

新車の買い替えで損をしないベストなタイミングは5年です。

 

車の値落ちも少なく、2回目の車検前になる5年目は高く売れる売り時です。

 

今乗っている車が高く売って次の新しい車の頭金にすれば、
お得に乗り換えが出来ますね。

 

ボクが買取店員だった頃の経験ですが、新車で買って5年目で手放す人はとても多かったですよ。

 

新車の買い替えで損をしないタイミングが5年の理由とは?

 値落ちが少なくて、2回目の車検前だからです。

 

車の価値は新車で購入して登録をすると一気に1割〜2割ほど下がります。
なので、新車で買ってすぐ売るとかなり損なんですね。

 

最初に一気に落ちた後5年かけてゆるやかに値下がりしていくので5年目までぐらいまでは、いつ売ってもそこまで大きく値を下げないんです。

 

また、売るなら車検が切れる前の方がお得です。

 

車検が残っている事での査定のプラスはあまり大きくないので、
車検を通してからスグに売ると損してしましまいます。

 

なので、初回車検の3年の次の車検前になる5年目が売るタイミングとしてはベストですし高く売れます。

 

車の価値は5年以降急激に下がる

 

2回目の車検を通して6年目になると、車の価値はまた一段値下がりしてしまいます。

 

車の価値は

 

新車→初年度→5年落ち→10年落ち

 

という段階で階段のように下がっていく場合が多いです。

 

なので、5年落ちになる前に売るというのはイイタイミングなんです。

 

 

車検・売却価格が理由で5年がベストタイミング

 

新車で買った車を売るタイミングは

 

2回目の車検前で、5年落ちになって大きく値落ちしてしまう前の5年目がベストです。

 

車の買い替えを検討しているなら、5年を目安にするといいでしょう。

 

まあ、こういった理屈抜きで個人的に車を売るタイミングで一番いいと思うのは

 

車を売りたくなった(買い替えたくなった)時だと思ってます。

 

車を買い替えたくなったらまずは一括査定で査定結果を確認!


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報