車の売却価格は地域による差があるのか?

車の売却価格は地域による差があるのか?

元買取店のヤマサキです。
 
車の売却価格の地域差が気になってますね?

 

結論から言うと、地域で差は大きく出ません。

 

これの理由は簡単で、
いまや車の情報はネットワークで全国繋がっていて日本国内の需要は全てどこであろうと同じと言うようになっているんです。

 

特に大手買取店に売る場合はこの傾向が強いです。

 

大手買取店は全国に支店を持っていて、
車の情報は一元管理されてそれぞれ需要のある場所へと運んで売られます。

 

例えば、山形にある車を鳥取県の人が欲しいという事で陸送されて買うという事も普通にあります。

 

私の地元でも、中古車を見たらはるか遠くの県外ディーラーのステッカーが貼られている車両が沢山並んでました。

 

それに、中古車の相場はUSSオートオークションを基準としているところが多いのも原因です。

 

USSは全国に会場を持っていて相場情報を共有しているので、これも地域で金額の差があまり出ない理由の一つですね。

 

地域の小さな中古車販売店も結局USSなどの大型業者オークションで車を仕入れる場合が多いので価格が差がでないんですね。

 

そもそも地域によって価格差があるなら、わざわざ安い地域で購入してお得に買う!という方法があってもいいはずですが、そんな方法はないですよね?

 

中古車情報サイトを見ても特定の地域が安いという事は無いと思います。

 

ただし、例外もあります。

 

専門性の高いお店は別

 

地域によって違う事はないですが、その地域にしかない専門性の高いお店だと安く状態のしっかりとした車が買えるという事はあります。

 

特に1車種に絞って営業している店はこの傾向が強いです。

 

そういうお店が近くに有って、そのお店が専門としている車種を売買するならその地域が有利というのはありえます。

 

大阪にあるオートスポーツラビットというお店は、RX−7専門・レガシィ専門・インプレッサ専門といったお店を展開していてかなり専門性が高いです。

 

ボクもお店に行ってみたことがありますが、専門性の高い整備でしっかり調整された車が沢山並んでましたね。

 

価格も他の店より安かったです。

 

地域差を減らして損を回避するには、一括査定がオススメです


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報