車の買い替えで売るなら車検前が損をしない理由

車の買い替えで売るなら車検前が損をしない理由

元買取店員のヤマサキです。

 

車の買い替えのタイミングについて悩んでいませんか?

 

車検前がいいんじゃないか?

 

と考えているとこではないですか?

 

大丈夫です。

 

車検前で正解ですよ。

 

ボクが買取店に勤めている時も買い替えで売りに来たお客の6割ぐらいが、
車検終了3ヶ月の車でした。

 

「なんとなく車検が残っているのに売るのは勿体ない気がするか車検切れが近くなるのを待ってました」

 

と言われていたお客が多かったですね。

 

 

車検の残りで査定アップする金額は少ない

 

車検が残っている方が高く売れる!

 

というのは、確かに間違いじゃないです。

 

車検の残りが多ければ多いほど査定がプラスになります。

 

ですが、大きくプラスにはなりません。

 

なので、

 

車検を通してから売った方が高く売れるわけではない

 

注意しましょうね。

 

とてもよく聞く質問です。

 

 車検の査定価値は法定費用とほぼ変わらない

 

じゃあ、具体的に車検が残ってるとどのくらいプラスなのか?

 

というと、車種によって金額が変わるんですけど

 

車検が2年残っていてだいたい4万〜7万ぐらいのプラスになります。

 

これって車検の時にかかる法定費用とほぼ変わらない金額なんですね。

 

じつは車検の査定プラス分って

 

法定費用の分プラスになっているだけ

 

なんですね。

 車検を通して売ると赤字になる理由

 

査定で車検のプラスになる分は法定費用とほぼ変わらないという事は、

 

車検を通した時にかかった、車検費用や整備費用の分だけ赤字になってしまうという事です。

 

なので、車検を通すと1万以上赤字になります。

 

 

車検は残り三ヶ月未満なら査定価値0

 

車検の査定価値は残り3ヶ月未満だと0円になります。

 

なので、残り3ヶ月を切った時点でいつ売っても同じになるんですね。

 

車検の残りが3ヶ月未満なら、1円にもならないので残念ながら査定のアピールは出来ません。

 

 

車検が切れる3ヶ月前からがベストタイミング

 

車を売る時は、車検の価値を使いきってから売った方がお得です。

 

なので、車検の査定価値が0になる車検の残りが3ヶ月になった頃からが売り時です。

 

次の車の見積もりや買取の査定などを余裕を持ってする為に、3ヶ月前ぐらいから買い替えの準備を始めたらいいでしょう。

 

車検前に乗り替える時に高く売る方法は一括査定が最適!

 

 

 

 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報