高く売れるのは何月?元買取店員が教える高く売れる時期とは?

高く売れるのは何月?元買取店員が教える高く売れる時期とは?

元買取店員のヤマサキです。

 

車、高く売りたいですよね?

 

 

高く売るには、売り方が一番重要ですが売る時期によっても「高く売れやすさ」が大きく変わってきます。

 

昔から車は「売りたい時が売り時」といわれています。

 

このように言われる理由は車の価値が時間が経つにつれてジリジリと磨り減っていく為です。

 

なので、基本的に「売りたくなった時!買い替えで売る必要が出来た時」に売るのが一番だと思います。

 

売りたい時に売るのが一番だとは思います・・・・が!

 

実際問題時期によって高く売れやすい時期とそうじゃない時期が存在するのも事実なんですね。

 

では、いったい何月が高く売れる時期なのか?

 

その理由と合わせて説明したいと思います。

 1年で一番高く売れ易いのは決算と繁忙期が重なる2月〜3月!

 

自動車業界の繁忙期が何月か知ってますか?

 

ズバリ言うと3月です。

 

3月は一年の間で最も車がドンドン売れる時期なんですね。

 

この時期になると、新車ディーラーは決算セール・新社会人・免許を取り立ての若者・新生活準備の為と春からの新しい生活に向けて車を買い替えたり新しく購入する人がまとめてドカ!っと増えるのが理由です。

 

毎年この時期に車がどんんどん売れるのがわかっているので、中古車販売店は車をまとめてドドン!と仕入れをします。

 

そのため、中古車市場全体が品薄気味になり相場が高騰するんですね。

 

相場が高騰する上に次々と車が売れるから買取店としても相場の回転がいいのでドンドン仕入れをしたい時期なんですね。

 

だから、買取店もこの時期は特に強気で買取を進めます。

 

ボクも買取店員時代に上司から
「よし!目標台数○○な!ガンガンいこうぜ!」
と煽られまくっていたものです(笑

 

もし、この時期に合わせえられるならぜひ、この時期に売るといいでしょう。
自動車業界的にもこの時期に売ってもらえると流通量を確保できるのでうれしいです。

 

  年始・夏のボーナスも需要が盛り上がるので高く売れ易い

 

2月〜3月ほどではありませんが、冬のボーナスが出て年始に車を買い替えたり夏のボーナスで車を買い替える人というのは毎年一定数いるので市場がよく動きます。

 

この時期に新春初売セールとか夏の大商談会とかキャンペーンやイベントを打ち出し売る店もとても多いです。

 

実際このようなセールで集客して売上を伸ばしている中古車販売店さんも多いようです。

 

こういったセールをするのにはやはり在庫が必要なので、中古車市場もよく動いてくれます。

 

買取店側もこの時期に合わせて買取強化をしますので高く売れ易い時期といえるでしょう。

 

また車が高く売れる時期なだけじゃなくて、新車を買う場合値引きが大きくできて車を安く買いやすい時期でもあるので新車への買い替えを検討しているなら夏や年始を狙ってみるといいでしょう。

 

  時期をずらす為に売るのを待つ”リスク”とは?

高く売れる時期は1番が2月〜3月、その次が年始と夏でしたね。

 

時期が近いなら少し待って時期をあわせて売るといいですが、売るのを待っている事には”リスク”が付きまといます。

 

そのリスクとは、フルモデルチェンジです。

 

現行車種が販売されていない車種だと関係が無いですが、現行車種が販売されている車種だとモタモタ待っていたらフルモデルチェンジの発表があって相場が大きく値崩れした!なんてリスクも考えられます。

 

実際にあるお客がフルモデルチェンジ後に売った車はフルモデルチェンジの前後で30万も差がでていたという事もありました。

 

車を高く売る方法はコチラで解説してます。

 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報