元買取店員が教える査定が高くなる車の特徴9選

元買取店員が教える査定が高くなる車の特徴9選

元買取店員のヤマサキです。
 
どんな車なら高く売れるんだろ・・・・・・

 

って気になってませんか
 
結論から言うと

 

査定が高くなる車っていうのは

 

「新車にできるだけ近い状態の人気車」

 

というのが高く売れます。

 

人気な車は買取店としてもオークションでも自社販売でも売れ易いので回転が良くて利益に繋がりやすいですし、新車に近いほど状態がいいので高値で取引されます。

 

特に人気な車っていうのはおいしい商品で、回転率の良さが何よりも買取店にとっては魅力ですね。

 

どんなに状態がよくてもあんまりにも人気が無くて売れていかない車っていうのは正直歓迎じゃありませんね。

 

では、実際どんな車が高値で査定されていたのか?

 

思いつく限りの特徴をまとめてみました。

 

高く売れる車の9つの特徴

 

特徴その1 人気の車種

 

よく売れる人気の車っていうのは買取でも高くなります。

 

それもそのはずで、人気の車は中古車相場の値崩れも遅くなかなか堅調なので買取店としても回転率のよさから高く買取しても利益になりやすいのでおいしいんですね。

 

人気の車種で多いのは、トヨタのハイブリッド車でアクアやプリウスはやはり値崩れが少なくて高く買取されていましたね。

 

ハリアーやヴェゼルといったSUVタイプも人気でやはり相場も堅調でした。

 

特徴その2 ボディカラーが人気色

 

ボディカラーもかなり重要な要素です。
 
人気カラーはホワイト系かブラック系が多いです。

 

人気車種だけど、ボディカラーがイマイチだから売れにくいという事は普通に有ることなのでボディカラーが不人気色だとなかなか買取も高くなり難いかなと感じてます。

 

逆に、ホワイト系やブラック系はどんな車種でも人気で一番売れ易いので回転率も高い傾向にありますから高く取引されています。

 

レクサスや輸入車でいわゆる高級車と呼ばれる車だと、結構色々なカラーがラインナップされていますが、不人気な色は売る時に結構ガッツリ査定が下がります。

 

 

特徴その3 走行距離が少ない

 

年式のわりに走行距離が少ないという車は結構需要があるので、高く買取してました。

 

  • 型落ちになってるけど、この型がめっちゃ好きでほしい!
  • 出来れば状態がいいのがいい!

 

という人は一定数いるものなんで強気に買取できてました。

 

年式が年式ですからオーナーもあんまり高く売れないと思っている人も多かったので割合安く仕入れられておいしかったですね。

 

まあ、それも一括査定経由以外のお客で競合が居なかった時だけですけど。

 

 特徴その4 年式が新しい

 

年式は新しければ新しいほど相場も高くなるので高く売れます。

 

値落ちが激しいのは5年・10年といったところなので新車なら2回目の車検までに売れば値落ちが少なく売る事ができますね。

 

また、中古でも新車から乗ってても10年落ちになる前の9年目で売るっていうのも時期としては良いタイミングです。

 

特徴その5 グレードが良い

 

これはもわかりきってる事だと思いますけど、同じ車種でもグレードが良い方が元々の価格が高いので査定でも高くなります。

 

特に高くなるのが周年記念車や特別仕様車といった販売数に限りのあるグレードですね。

 

ただ、そういった限定・特別仕様のグレードでもちょっと個性的すぎて人気がぜんぜんないグレードもあります。

 

そういったグレードは安くなる原因になってしまいます。

 

特徴その6 修復歴が無い

 

修復歴は買取側としても一番気になるところで、修復が無い車は買取後に次のオーナーに売ったりオークションへ出したりした時にクレームになりにくいので買取しやすいですし強気にでられます。

 

逆に、修復歴があると思わぬ欠陥が車にあったりするので査定も神経がすり減ります(汗)

 

特徴その7 純正オプションが付いてる

 

純正のディーラー・メーカーオプションが付いてる車を高く買取りする事もあります。

 

事もある、という言い方をしたのは年式が古いと電装品は無価値になる場合がほとんどで価値があるのは純正フルエアロとかだけになる事が多いからです。

 

純正オプションで有利になりやすいのは高年式車で、年式が古い車はオプションの価値が無い場合もあります。
 
特にナビ・オーディオは古いと価値ナシになる場合がほとんどです。

 

特徴その8 キレイな車でメンテナンスもきちんとされている

 

コレが一番大切だと思います。

 

大切に整備しながらキレイに乗られている車は中古車市場としても売れやすく人気です。

 

こちらもあきらかにキレイに乗られている車は限界ギリギリの高い査定をだして買取りしたくなります。

 

そういった素性のわかる整備の行き届いたいい状態の車は、自社販売でも売りやすいんですね。

 

 

特徴9 点検整備記録がある

 

特徴8と被る部分はありますが、点検整備簿のついた車は買取店としても状態を信用しやすいので安心して高額査定を出す事ができます。

 

点検整備記録簿がちゃんとあるならアピールしてみるといいでしょう。

 

高く売れる車っていうのは、買取店側としてもリスクが少なく状態のいい車の場合がほとんどでした。

 

日ごろの手入れやメンテはちゃんとして置くべきですね。

 

売り方が一番大切

 

高く売れる特徴に当てはまった車ならどこにどんな方法で売っても高く売れる!

 

というわけでは無いんですね。

 

売り方を間違えるとせっかく価値が高い車なのに、全然高く売れなかった!

 

という事も十分にありえます。

 

元買取店員の知識を総動員して

 

ホントに高く売れる方法を解説してますから、参考にしてください。

 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報