車を買取してもらった後、納車までの間の車はどうすればいいのか?

車を買取してもらった後、納車までの間の車はどうすればいいのか?

 

 

 

 

 

買取店に売れば、車が高く売れる!

 

というのはわかっていても、車を手放した後納車まで車が無いと困りますよね?

 

元買取店員のヤマサキが解決策を教えます!

 

元買取店員が教える3パターンの解決策

 

解決策は2パターンあります。

 

  1. 買取店か販売店に代車を借りる
  2. 納車日と車を手放す引き渡しの日をあわせる

 

という2パターンです。

 

1・買取店か販売店に代車を借りる

 

一番よくある方法が、買取店か販売店に代車を借りるという方法です

 

特に新車を購入する人はこのパターンが多かったですね。
新車は注文から納車まで時間がかかる事が多いのでどうしても車を先に手放すことになるから仕方がないです。

 

ですが、新車に買い替えの場合手厚いサービスが受けれる事が多いので、代車も比較的簡単かつ長く無料で借りられます。

 

新車へ買い替えの場合は、新車の購入先から代車を借りるのをオススメしますよ。ディーラーで買うなら代車も新しくてキレイな車も多いので快適です。

 

中古車の場合だと、販売店・買取店どちらで借りてもいいですね。中古車は現物があるので車が決まっていれば納車まで2週間程度あれば十分ですしから、簡単に借りられます。

 

販売店から借りられない場合は、買取店も中古車レンタルのサービスをしているので査定の際に借りられるか聞いてみるといいですね。

 

代車代も無料にしてくれる場合がほとんどです。

 

たとえ、車を先に手放すことになっても販売店・買取店どちらからでも代車は借りれるので車が無くて困る!という事にはならないですよ。

 

代車料金もガソリン代実費だけでOKなとこがほとんどです。

 

 

2・納車日と車を手放す引き渡しの日をあわせる

 

納車までの1週間ぐらいなら、買取店に引き渡す日と納車の日をあわせるという事も出来ます。

 

買取店は相場の変動があるので、査定からあんまり長い時間待てないですけど、納車まで1週間程度なら待ってくれます。

 

手放す日と納車の日を合わせて、販売店には車を自宅に持ってきてもらって、買取店には車の引き取りに来て貰いましょう。

 

納車まで時間が掛からないならこの方法がラクでいいですね。

 

販売店に納車出来る日を聞いて買取店と調整しましょう。

 

 

 車が無くて困る期間は無くす事が出来る!

 

買取店に売ったからといって、車が無くて困るといったことは回避できます。

 

・代車を借りる

 

 

・納車日と引き渡しの日を一緒にする

 

この2つのどちらかをすればOKです。

 

買取店には、代車を貸して貰えることを条件に契約すれば代車を借り易いですね。

 

大抵は新しい車を買う販売店が貸してくれます。

 

中古車だと納車まで時間がほとんど掛からない場合が多いので、納車の日と引き渡しの日を一緒にすればOKです。

 

これは、買取店側に相談してみるといいですね。

 

「車が無い期間があると困る!」というのは、買取店側もよく分かっているので、交渉してみましょう。

 

 

簡単に解決できますよ。

 

 

車を売るならどこで?という疑問を解決するにはこちら

 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報