6月に車売るのはどう?6月の中古車相場の傾向

6月に車売るのはどう?6月の中古車相場の傾向

元買取店員のヤマサキです。

 

 

6月は車売る時期的にはどうなのよ!?って気になりますよね!

 

 

 

相場は微妙!5月から

 

の下げ傾向は止まるけど、やや上げって感じです!

 

 

時期的にも中途半端で、まああまりうまみのない時期です。

 

 

6月の相場は何で微妙?

 

6月は夏のボーナス商戦前という事で、中古車需要的にはやや盛り上がってくる時期ではあります。

 

ですが!正直夏のボーナス商戦ってそもそも微妙な盛りあがりなんですよ。

 

なぜ、微妙かというと夏は車の買い替えより旅行とかにお金を使う人が多いからだそうです。

 

まあ、言ってしまえばあんまり夏は車が売れない時期という事なんですね。

 

ボーナス商戦!という事でちょっと需要期のピークからの下落は盛り返しますが、あんまり勢いはないです。

 

6月はそういう理由で微妙な相場になります。

 

 

高いとも安いともいえない・・・・・

 

かといって中古車や新車がお得に買えるというわけでもないっていう・・・・・

 

 

6月は車の売買をしない方がいいのか?

 

6月は絶対ダメ!というわけではないです。

 

というか、最近はそこまで時期で極端に変わることはあんまりないです。

 

なので、売買には特に問題ないですよ。

 

ちゃんと、一括を使ったり相見積をしたりすれば安く買えて高く売れます。

 

ただ、あえて6月を狙う理由はないかなぁ〜という感じです。

 

狙うなら直近はなら9月ですね。

 

タイミングを狙いたいなら、9月迄待ちましょう。
夏は車のシーズンではない?

 

夏は販売店が長期休暇で休んだり、梅雨があったりとで業界的にも販売は鈍りますね。

 

夏は車業界的には忙しいシーズンではないです。

 

どちらかというと車業界的には盛り上がらないのが夏シーズンなんですね。

 

人が多くないから快適!

 

夏はあんまり盛り上がってないので、お店に人が少なかったりあんまりお店の人が忙しくいしていないので、ゆっくりじっくり車の購入をしたい・売却したいのならいい時期です。

 

人が多くないので、ゆったりと選んだり査定を受ける事が出来ます。

 

やっぱり最大の繁忙期の2月〜3月になると盛り上がりはしますけど人もおおくなりますからねぇ。

 

人がすいてる時が良い!という人には6月は良い時期ですね。

 

ただし、在庫少な目なので注意

 

人も少ないですが、在庫も少な目なのがこの時期の弱点。

 

特に中古車は在庫限りという性質上、この時期は選べる車体が少ないという弱点があります。

 

 待つかどうかは?あなた次第

 

 

待ってみるかすぐに売るかはもうどちらでもOKです。

 

どちらでもない時期なので、どちらでもいいという感じですね。

 

 

 

 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報