車の掃除・洗車では査定が上がら無いけど査定士の心理に影響を与える

車の掃除では査定が上がら無いけど査定士の心理に影響を与える

元買取店員のヤマサキです。

 

「買取査定の前には洗車したら査定がUP!」
「車内清掃しておいたら査定がUPした!」

 

という事に対して物申します。

 

まず、結論から言うと

 

洗車や素人の車内清掃程度では査定にほとんど影響ナシです。

 

ええ、査定アップなんてしませんよ。

 

ただし!

 

洗車や車内清掃が行き届いていると査定士(買取店員)の心理に影響します。

 

なので、買取全体を考えるとプラスに作用します。

 

査定士(買取店員)の心理に影響するってどういう事?

 

どういう事かというと、掃除されてない状態の車を見るとまず疑うのが

 

「売る気がホントにあるのか?ちゃんと整備されてないんじゃないのか?オーナーは車を大切にしていないんじゃないか?」

 

という事です。

 

査定士や営業マンも人間ですから、そういう先入観を持ってしまうんですね。

 

で、そういう先入観を持たれる事の何が問題なのかというと
 
本気で買取していいのか?

 

躊躇してまうのが問題になるんです。

 

買取店は車をユーザーから買取して転売する事で利益を得ているわけですが
買取した車に何か問題があって買取額より高く売れなかったら大赤字になってしまいます。

 

それは、会社としてもなんとしても避けたいですし
買取店の営業マンは正しい金額で買取しなかったとして大目玉を食らいます。

 

 
ボクも恥ずかしながら経験があります・・・・・
その時の上司は誰にでもある失敗だと慰めてくれましたが・・・・

 

 

買取店側もそんなリスクを負って車の買取りをしているんですね。

 

洗車や清掃もちゃんとしていて、査定もしやすくて間違いなく見込み金額でイケる!
という車なら営業マンも本気で買取します。

 

ですが、洗車も掃除もしてない第一印象の悪い車には

 

  • 売る気がホントにあるのか?
  • ちゃんと整備されてないんじゃないのか?
  • オーナーは車を大切にしていないんじゃないか?

 

という心配が付きまとうのでどうしても高額査定を出すのは躊躇ってしまうんですね。

 

洗車や清掃されてるから査定アップにはなりません。

 

ですが、買取店員が安心して高値で買取出来るようにするには洗車と清掃をしておいた方が絶対いいんですね。

 

査定士や営業マンに本気をださせるために、洗車・車内清掃を念入りにしておく事をオススメします。

 

元買取店員がオススメする車を高く売る方法はコチラ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

 

どこで査定しても0円だった時にどうやって売ればいいのか?最終手段はコレ!

 

まだまだ買取してくれる!10万km走った車は価値が無いというのは嘘! 

 

まだ下取りで車買い取ってもらってるの?もっと高くうれるのに?

 

大丈夫!ローンが残ってる車も売れます!買い替えできます!

 

買取店に売る!査定から車の引き渡しまでの一連の流れ!

 

こんな車は買取をお断りしていた!買取不可の事例をご紹介!

 

中古車査定士が査定でチェックするポイントは?元買取店員が暴露します。

 

車を圧倒的にお得に購入する方法とは]

 

車を安く購入できる時期が3月ってホント?

 

新車同等の中古車である未使用車はお得?メリットデメリットを解説!

 

車買い替える時の自賠責・任意保険に必要な手続き

 

車のマフラーの処分方法は?純正から社外へ交換した場合どうする? 

 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報