元買取店員が教える出張査定をしてもらう時の5つのコツ

元買取店員が教える出張査定をしてもらう時の5つのコツ

元買取店員のヤマサキです。

 

出張査定してもらいたいな〜、と考えてますね?

 

最近ではどこの買取店も出張査定に対応しているので査定は持込より出張査定の方が一般的になってます。

 

ボクも担当案件はほぼ出張査定でしたね。
エリア内をあちこち飛び回ったものです。

 

 

確かに、出張査定は持込するより断然手間がかからないですし時間も交通費も節約できるので賢い方法だと思います。

 

そんな出張査定を受ける際のちょっとしたコツを伝授したいと思います。

 

 

 

出張査定を受けるときの5つのコツ

 

 

出張査定を受けるなら抑えておきたいコツを簡単に紹介します。

 

  • 車は洗車しておく
  • 車内のものはあらかじめ下ろしておく
  • 即決はしない事
  • 車の状態は正確に伝える事
  • 順番に査定するか同時に査定するかはどちらでもいい

 

というのが出張査定を受ける時の5つのコツです。

 

・車は洗車しておく

 

査定を受ける時に車が洗車されてなくて汚い状態だと印象が悪くなりますし、外装の状態をちゃんと査定できないので査定に不利です。
正しく査定してもらう為にも軽くでいいので洗車しておくことをオススメします。

 

・車内のものはあらかじめ下ろしておく

 

洗車と同じ理由で、車の中にものが沢山あるとちゃんと査定が出来ません。ちゃんと査定できない車に高値の査定はなかなかリスクが高くて買取店もしないので、車内の片付けをちゃんとして査定しやすいようにしましょう。

 

・即決はしない事

 

「今だけはこの価格で!」と営業マンに言われても即決しないようにしましょう。必ず査定結果を見て一旦落ち着いて考えてから売りましょう。即断即決はユーザーに有利な事はまずないですし、「今だけ!」という価格は後々「今回は特別に!」と名を変えて結局同じ値段の査定になることは全然ありますよ。

 

・車の状態は正確に伝える事

 

査定してもらう際には車のキズや凹み、修復歴などの問題のある場所はちゃんと伝えましょう。黙っていて後からバレた場合は減額されますし、最悪キャンセルされます。消費者法で決められている事なので、ちゃんと伝えないとあなたの責任になってしまいます。

 

 

・順番に査定するか同時に査定するかはどちらでもいい

 

一括査定サービスを使って複数の買取店に査定依頼してもらう場合、

 

時間をずらして順番に査定するか
 
同時に査定してもらうか

 

とどっちの方がいいかのか?というのは実はどっちでもそう変わらないんですね。

 

1対1でやり取りしたいなら順番に呼べばいいでしょうし

 

さっさとまとめて終らせたいならまとめて同じ時間に呼び出せばいいでしょう。

 

 

出張査定のコツは査定してもらいササッと帰ってもらうのが○

 

査定を受ける際は、最低限のマナーを守ってお互い気持ちのいい取引をして下さい。

 

査定の後は、サッサと帰ってもらって後日連絡というようにした方が、冷静に判断が出来るのでオススメです。

 

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読んでます

 

どこで査定しても0円だった時にどうやって売ればいいのか?最終手段はコレ!

 

まだまだ買取してくれる!10万km走った車は価値が無いというのは嘘!

 

大丈夫!ローンが残ってる車も売れます!買い替えできます!

 

意外と多い?車を売る時に自動車税を払い忘れてる人の対処法

 

新車を残価設定型ローンで買いたいけど得なの?損なの?

 

ローン残債があっても新車に買い替える事はできるのか?

 

中古車初心者の為の後悔しない中古車選びのコツ

 

エコカー減税延長!平成29年以降はどうなる?

 

車を売ったらリサイクル料は還付されます!戻ってきます!

 

車を売ったらリサイクル料は還付されます!戻ってきます!

 

元買取店員が教える普通乗用車を売る為に必要な書類一覧

 

※裏技※一括査定ではしつこい電話やセールスを対処する機能がある

 

車を売って現金化すると確定申告が必要なのか?

 

買取店の査定ってぶっちゃけどのくらい時間がかかる? 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報