車高く売るならどこで?マジな選び方を元買取店員が暴露

 

車売るならどこで?元買取店員のヤマサキがお答えします

 

 

担当直入に言うと、元買取店員のボクの経験では、

 

マジで買取専門店が一番高く売れますよ。

 

 

車の売り方って買取専門店に売る以外にも色々ありますよね?

例えば、

 

・新車買う時に下取りしてもらう
・友達や親戚に売る
・ヤ○オクで売る
・委託販売で売る

 

と、こんな感じのものがあると思います。

 

色々ある売り方の中でも自分達買取専門店が一番高く買取できてるって自信があるんですね。

 

 

ただ、買取専門店も金儲けの為に車を買取してるんですから、隙あらば買い叩きますよ。ハッキリ言って。

 

ボクも何にもわかってない、隙だらけの人を散々買い叩いてきましたからよくわかります(笑)

 

買取店員が大嫌いなタイプの客って!?

 

でもね、買取専門店の営業マンや査定士が大嫌いなタイプの客っているんですよ。

 

それが、

 


一括査定サイトを活用してくる客です!

 

これはね。もうホントやめてほしかった(泣)

 

一括査定サイトを使われると、複数の買取店に査定依頼を出されるんで最高値をつけないと買取できないんですよ。

 

そりゃそうですよね?誰も安い査定のとこに売るわけないでしょ?

 

一括査定サイトを使われると、高値をつけるしかなくなるんで大嫌いなんです(苦笑)

 

まぁ、それがわかってるんで買取店を辞めた今はガンガン使いますけどね(笑)

 

ちなみに一番嫌な客が来る一括査定サイトは↓です。

 

 

一括査定サイトのオススメ カーセンサーの評判を見る!

 

一括査定サイトのオススメ かんたん車査定ガイドの評判を見る!

 

一括査定サイトのオススメ ズバット車買取比較の評判を見る!

 

何で買取専門店が一番高くうれるのか?

 

 

「一番高く売れるのは買取店っていうけどなんで?」

 

って聞かれるですけど答えは簡単ですよ。

 

 

買取店が買取を専門にやって金儲けしてる唯一の業態だからです。

 

 

買取店って簡単に言うと車を買取して横流しする事でマージンを得て収益にしてるんですね。

 

だから、何に一番力を入れてるって車の買取に一番力を入れてるんですね。

 

社員研修でもめちゃくちゃ勉強させられましたよ、ホント。

 

車の買取できなきゃ買取店は即効潰れるんで、流通コストや在庫管理コストとかを徹底して削って高い査定を出して車を買取しまくるんです。

 

高額査定を出せないと、買取できないと買取店は終りなんです。

 

ハッキリいって買取店以外にこんなに高額買取の為に身を削る思いをして競争している車関連の業者は無いです。

 

ディーラーとか中古車販売店とか、ガソスタとかはそりゃ他に本業があって副業でやってるようなもんですよ、買取なんて。

 

 

餅は餅屋・じゃの道はヘビ・馬は馬方と昔から言う様に、

 

 

やっぱり専門家が最強って事ですよ。

 

 

買取店が他の車業者より努力してる事を暴露!

 

・中古車市場の適正金額で査定

実はディーラーや販売店の買取額って結構適当なんです。
営業マンが市場価格を知らないこともザラです。
だから、買取店からみたらありえないぐらい安い金額を出したりしてます。

 

・適切な転売が出来るように販売ルートを多様化

適材適所、砂漠で水を売るように高く売れるマーケットってあるんです。
沢山の販売ルートを開拓して出来るだけ高く売る方法を模索してます。
最近のトレンドは海外輸出です。

 

・経費削減で買取額を極限まで高く

在庫管理費や整備費などの経費を削って買取額を高めてます!
じゃないと生き残れない!

 

・正しい査定知識の為に日々勉強している

流行のモデルやオプションは常に勉強してます。
人気のある車や珍しい車にはコレは!と高値を出してもゲットします。
そういう車は高値で買っても利益が出せるのを知ってます。

 

・ライバル店に負けないように積極的に買取する

買取店は激しい競争です。
高値で査定しなかったら比較されると一発でアウトなので、積極的です。

 

 

買取店の強みを引出すトリガーが一括査定

 

「そんじゃ、ヤマサキの勤めてた買取店紹介してよ!高く買取してくれんだろ?」

 

といわれますが、ボクは声をにして言いたい。

 

「違う!そうじゃない!」

 

実は、買取店ごとに抱えてるユーザーニーズや得意な車種、持っている販売ルートが違うんです!

 

だから、ボクの勤めてた買取店に車を持っていったからって高く売れるわけないんです。

 

車によって相性のいい買取店って実は全然違ったりするんです。

 

買取店員時代に、ライバル店には特定車種で絶対勝てない事もありました。

 

 

だから、一括査定で複数の業者に査定してもらう必要があるんです。

 

どこがどの車が得意でどんなニーズを抱えているのかはその時によって変わったりもするんですね。

 

なので、売る時にならないと一番高く買取する買取店ってのはわからないんです。

 

それだけじゃないです!

 

買取店で皆勘違いしてるのが、

 

買取店に出せば高く買取してもらえる

 

と思っていますが、一社だけだといいカモですよ。

 

買取店は比較されるから高く買取せざるを得なくなるんです。

 

いいですか?大事な事なのでもう一度いいます。

 

比較されるから高く買取せざるを得なくなるんです。
 
つまり、買取店のメリットを引出すトリガーになっているのが

 

一括査定

 

なんですね。

 

この結果を見てみてください。

 

 

こんなに差があるんですよ。

 

だと思うでしょ?このぐらい差があるのは業界なら当り前の事ですよ?

 

酷い場合はもっとでかい差がつくこともザラです。

 

もし、買取店は高くうれる!

 

という部分だけを鵜呑みにして、1社だけに持っていったら・・・・・・

 

この画像の一番小さい金額で買取されますよ?

 

ボクは一社しか査定しない人は買い叩きます。

 

もちろん、バレないようにね。

 

ほとんどの場合買い叩きはバレません。

 

だって、比較対象ないのにお客は高いも安いも判断できないでしょ?

 

だから、カモだっていってるんですよ。

 

 

ディーラーで下取りは怠け者がするもの!?

 

「ディーラーで下取りしもらおうかなぁ〜」

 

って言ってる人がいたらボクはこう言って全力で止めます。

 

「悪いことは言わん、下取りだけは辞めとけ。損したくないならな」

 

と声を大にして言いたいんですが下取りをする人が後を絶ちません!

 

なんと全体の60%以上です!

 

下取りをやめとけっていう理由はいくつかあるんだけど、特に衝撃を受けたのが
 
営業マンが中古車相場を知らない場合がほとんど

 

という事です。

 

元買取店員から言わせてみれば

 

 

「え?それでどうやって買取すんの?」

 

 

って感じですよ。

 

ボクらは中古車が取引されている相場を元に利益が出るギリギリで買取額を出しますが、どうやらディーラーはそうじゃないみたいです。

 

上司に言われた金額を言うだけらしいです。

 

ディーラー勤めの友人から聞いた話だとそうらしいです。

 

しかも、その金額を聞いてつい「めちゃくちゃ吹っかけてるね(笑)」とホンネを言ってしまいました(笑)

 

他にも下取りをやめとけって理由がいろいろあるんでまとめました。

 

 

ボクが下取りはやめとけという理由

 

・中古車相場無視のふっかけ価格で査定する

上に書いたようにかなりふっかけます。
その方が後々の交渉で店側が有利なんですね。

 

・そもそも下取りの比較が出来ない

下取りは買う店しか出来ないので比較不可能です。

 

・下取りする店は販売がメインの仕事

買取は別にしなくても生きていける業態です。
そんなお店が必死で買取しますか?

 

・そもそも査定がいい加減

査定も5分ほどでサササッとしてしまう場合が多いそうです。
結構適当らしいです。

 

「別に高く売れなくてもいいし、損してもいいから楽に売りてぇ〜」

 

という人は下取りすればいいでしょう。

 

それが、 ディーラーで下取りは怠け者がするものと言っている理由です。

 

でも、わざわざ検索してこのサイトに来てくれてボクの駄文を読んでくれたあなたは怠け者じゃないでしょ?

 

高く売りたいんですよね?

 

なら、一括査定やっちゃいましょう。

 

買取店の嫌がる客になってとことん比較してやってください。

 

一括査定経由で来る人を「この人はわかってる人だなっ!」と思ってみてましたよ。キライでしたけど(笑)

 

 

 

ディーラー営業マンは下取車が有るほうが交渉が有利に?!

 

皆知らず知らずのうちに術中にはまってしまう恐るべき営業テクニックをディーラー営業マンは持ってます。

 

なんとこのテクニックで9割成約させてしまうそうです。
そのテクニックを使う条件が

 

「下取り車アリ」

 

なんだそうです。

 

どういうことかと言うと、

 

下取車があると、新車の値引き交渉の詰めの段階で

 

「ん〜もうちょっと安くしてくれたら契約するけどなぁ」
とか
「どうしようかなぁ・・・・」

 

と契約にあと一歩踏み出せないお客に対して、

 

「これ以上は本部からストップがかかってるので値引きはできませんが、、、、下取をどうにか高くします!」

 

と言うことができるんです。

 

 

そして、5万円か10万円ほど下取り価格をUPさせるとお客は

 

「限界値引きからさらに10万も安く買えた!」

 

と喜んで契約書にサインするそうです。

 

このように、下取をアップさせてお得感を演出することで成約させるそうです。

 

これ、得しているように見えてそうじゃない場合がほとんどなんです。

 

まず、値引きが限界というのが本当かどうか怪しいです。

 

ディーラーは新車販売の利益が重要なのでそうそう無理な値引きはしません。

 

そして、最後の下取の査定額アップ。

 

最初にかなりふっかけた安い金額を出しているので、10万そこら査定がアップしたところでまだまだ買取店に売るのに比べたら安い場合がほとんどです。

 

値引きが10万Upだとかなり得ですが、下取の10万UPだとまだまだ足りないぐらいなんですね。

 

結果として、ディーラーは値引きをUPさせずにそこそこの下取金額で成約させる事が出来てしまったと。

 

こうなるわけです。

 

 

新車を買った人は得した気になっていますが、実は下取に出している時点でかなり損をしてしまっているんです。

 

下取に出していなかったら、このテクニックを使われずもっとたくさん値引きが引き出せていたかもしれませんし、車は高く売れていたかもしれません。

 

車を下取に出すのは楽ですけど、こんなリスクもあったんですね。

 

まぁ、そもそも車の適正な売却価格を知っていればこの手にひっかかる事もないんですが、、、、、

 

でも、適正な売却額を知るには一括査定で複数社に査定してもらう以外方法がなんですが、残念ながらほとんどの下取に出す人は一括査定を使わないのでまぁ無理な話でしょう。

 

9割がコレで落とされちゃうのも納得ですね。

 

そもそも、60%の人のうち下取が損ってどのくらいが知ってるんだろう?

 

下取を利用する人は60%とこれだけ買取店や一括査定が一般に浸透して広く使われやすくなっていのに依然として高い数字になっているんですね。

 

下取が損をするのをわかっているけど、楽だから・・・という人は実はそんなに多くないんじゃないかなとボクは思いますね。

 

それより、そもそも高く売れる方法を知らなかったり車は下取に出すのが当たり前だと思っている人が多いんじゃないでしょうか?

 

いわゆる情報弱者です。

 

情報弱者の人たちは何も

 

「買取店は高く売れないから下取でいいんだ!」
とか
「下取の方が楽だから・・・・」

 

と思って下取を選んでるんじゃないんです。

 

ただ、知らないだけ。

 

そう、情報が溢れる高度情報化社会となった現代では「知らない」というだけで損をしてしまうんです・・・・・

 

恐ろしいですね。

 

あなたは、ボクのサイトにたどり着きました。そして、高く売る情報を手に入れる事ができたんです。

 

それだけで、もう情報弱者の人達より1歩先に進んでますよ。

 

高く売ろうとして方法を調べた自分を褒めていいと思います。

 

この結果を見てください。

 

 

わかりましたか?これが、下取しか知らない人と一括査定を知っているあなたとの”差”です。

 

下取しか知らない人は知らず知らずのうちにコレだけのお金を手に入れるチャンスを逃しているんです・・・・・

 

マジで怖いですよね・・・・・・

 

あなたも一歩間違えたらコレだけ損をしていたかも知れないんですよ?

 

良かったですね。

 

ボクのサイトで暴露してるココだけの情報をしったあなたはもう損はさせませんからね。

 

情報弱者が知らないホントに高く売れる一括査定サイトはコチラ

 

あなたが得したお金で出来る事

 

一括査定で車を高く売る方法を知る事が出来ましたね。

 

もし、高く売れたら・・・・?どんな事ができると思いますか?

 

ボクが思いつく限りでは、、、、

 

もし車が高く売れたら?

  • もっといい車が買えるかも?
  • 欲しかったオプションが付けられる!
  • ナビをもっといいものに出来る!
  • ローンの支払いを少なく出来る!
  • 高く売れた分のお金で新しい車に乗って旅行に出かけたりできる!
  • 次の車のグレードをワンランクUPできる!
  • 車に関係無いけど、趣味で欲しかったアレが買える!
  • 家族で美味いものを食べにいける!

 

夢は無限に広がりますね。

 

なんたって数千円どころではなく何十万円も高く売れるかもしれないんですから。

 

ちなみに、ボクは高く売れた分はずっと欲しかった憧れの一眼レフカメラに使っちゃいました(笑)

 

新しい車に乗ってあちこち撮影旅行に出かけてます!

 

あなたは、下取の”楽”を選びますか?

 

それとも、一括査定の”夢”を選びますか?

 

 

結局はそれだけの話です。難しく考える必要はありません。

 

 元買取店員が特にオススメする嫌いな一括査定サイト

 

オススメなのに嫌いってなんか変な感じがしますけど、
買取店員時代に

 

「このサイト経由の客は特にやりにくい・・・・」

 

と思ったサイトが結局は売る側からすれば一番いいんだろうなと思います。

 

ボクが買取店員やってた頃に嫌だった、査定サイトは

  • かんたん車査定ガイド
  • ズッバト車買取比較
  • カーセンサー

の3つです。

 

なんで、この3つが嫌だったかと言うと

 

  • 大手を含んだ幅広い業者が登録しているので競争が激しい(買取がキツい)
  • 同時に10社まで見積もりが出来るのでめっちゃ比較される(ライバルが多い)
  • ライバルが強い業者がばかり(えげつない高値を出された事がある、お手上げ)

 

という理由ですね。

 えげつない客がやってくる!一番嫌だった客がやる事

 
元同業者ごめんなさい!ホントは言ってはいけないかも・・・・・

 

これらの一括査定サイト経由はどれも嫌だったんですが、時々様子がおかしいお客がいるんです。

 

そのお客が

 

「○○(買取店名)は△△万円だったけど?」

 

と言ってきたこの○○!

 

具体的なお店の名前は出せませんが、経由してきたはずの一括査定サイトにはいないはずの買取店・・・・競合したことないんですけど・・・・って感じのとこです。

 

どうもね、そのお客は一括査定サイトを何個も併用しているみたいなんです・・・・・・

 

複数使われると何がイヤなのかと言うと
いつも競合するところ以外とも競合して競争が激化するんです。

 

もう勘弁してください・・・・って感じでした(汗)

 

 

あんまりそこまでえげつない事をする人はさすがに少なかったですが、ガチで高く売りたい人はやってましたね。

 

この手の客はそんな特殊なテクニックを使ってくるだけあって
賢い客が多かったです。

 

逆を言えば一括査定を何個も併用するなんてダイナミックなこと賢くて行動力のある人しか出来ないですよ・・・・・

 

ボクもその発想はなかったので、最初出くわしたとき

 

「くっ!こいつ天才か!?」

 

と心の中でつぶやきました。

 

以前地方の支店で働いてたって言う上司に聞いたんですが
 
「地方の買取店が少ない地域ほど、一括査定を併用したときに広くカバーできて競合を増やされるから厄介なんだよね」

 

と言ってましたね。ナツカシス。

 

 元買取店だからよく聞かれる質問とその答え

元買取店なんだよーって言うと結構色んな事を聞かれるので、コレは他の人にもためになりそうだな!
って思った事をピックアップしてQ&A方式でご紹介しますね。

 

 Q 買取店って無料査定!高額買取りって言ってるけど詐欺なんじゃないの?

 

A ヒドい!詐欺なんてしてません!
 これはちょっと傷つきました(笑)
そこまで偏見をもたれてるとは思いませんでしたから(汗)無料査定はいまどき当たり前で査定したからお金がかかるとか、絶対売らなきゃいけないとかでは無いですし、高額買取も実際してましたよ?
下取のやり口よりよっぽどユーザーの事を考えてると思います。
ちなみに!査定が無料なのは一括査定経由でも同じですからね!

 

 Q 高く売れるなら売りたいけど、次の車までの車が無いと困るんだけど?

 

A 代車を借りればいいじゃない!
車が絶対無いと困る地域の人とかには根強い要望があるので、無料代車サービスをしてる買取店はかなり多いです。
ボクも結構お願いされましたよ。
全部の買取店が代車貸しをしてるわけじゃないですけど、貸し出ししてる店はかなり多いです。
買取してもらう店の営業マンに相談すればいいでしょう。
買取店が貸してくれなくても次の車を買う販売店やディーラーでも代車が借りられるはずです。
買う店か売る店のどちらかに相談してみれば解決しますよ!

 Q 一括査定したら営業マンから嫌がらせの電話とか来ない?

 

A 営業マンはそんなにヒマじゃないんですけど(泣)
ほんと、車買取店の営業マンってロクなイメージが無い人が多いので焦ります(苦笑)迷惑電話やメールはしないですし聞いたことないですね。そんな事してたら上司に「そんなことしてる暇があったら、さっさと買取してこい!」とドヤされます(汗)営業マンは結構忙しいのでそんな事はしませんから大丈夫です。

 

Q 一括査定って電話がガシガシかかってくるイメージなんだけど?

 

A 申し込みの仕方によるけど普通はそんなにたくさんにはならない
一括査定サイトに申し込みすると、本査定の日程調整のために電話連絡する買取店が多いですね。
一括でまとめて査定依頼をするから複数社から連絡が来るのは多少仕方ないけど、そんな対応しきれないほどたくさん電話がある事はほとんど無いですよ。
多くて10社、少なく4社ぐらいですかな?そんぐらいなのでチャチャッと対応してしまえばそれ以降無駄に電話はかかってこないので大丈夫です!

 

 Q 断りずらい性格なんだけど?

 

A 停止連絡フォームを備えたサイトなら怖いものなし!
かんたん査定ガイドとズバット買取り比較には停止絵連絡フォームが完備されてます。
これは、電話連絡や査定申し込みを停止できるフォームでネット上で申し込みすれば買取り店からの連絡や査定を断れるんですね。直接言いにくい人もサイトからだとやり易いですね。

 

Q 電話を全く使わない方法って無い?

 
A メールだけで査定額はわからない !
一括査定を申し込みすると電話で本査定の日取りを決めたりしなくちゃいけません。
電話をまったく使わない一括査定は無いです。
元買取店員のボクが一括査定サイトを分析!
一括査定サイトにはそれぞれ特徴があります。どんな特徴があるのか分析してみました!

 申し込みの簡単さとスグにおおよその売却額が知れるのが強み!

 かんたん車査定ガイト

 

かんたん車査定ガイトは申し込みがやりやすくて簡単なのと、申し込み後すぐにだいたい何円で売れるのかを教えてくれるのが特徴です。
普通は実際に車を見てもらう本査定が終わるまでどのくらいで売れるのかがわからないので、早くどのくらいで売れるのか知りたい人にぴったりですね。
加盟店はちょっと少ないですけど、大手でしかもJADRIっていう買取店の中でも選りすぐりしか加入できない団体に所属している買取店ばかりが登録されているのもポイントですね。
このサイト経由のお客もよく対応しましたが、競合が強い店が多いので苦戦しました。
運営は東証一部上場の大手企業のエイチームです。
申し込み停止連絡フォームが実装されてます


 


 

 

 平均的性能で安定感のある定番人気サイト

 ズバット車買取比較

 

ズバット車買取比較は運営歴が長く利用者数も100万人越えの実績があるしっかりとしたサイトです。
全国218社の加盟店数に最大10社の同時査定依頼ができるというまさに一括査定のど真ん中の平均的性能を持っています。
「ここ使っとけば間違いない!」って感じのサイトですね。
買取店の電話がウザくなったら、停止を申請できる機能があるのでめちゃ便利です!
実際、ズバット買取比較経由のお客が一番多かったです。




 

 数で勝負!買取店の登録数が脅威的なサイト

 カーセンサー

 

古くから中古車情報誌で有名なカーセンサーが運営する一括査定サイトです。
昔からあるカーセンサーネームバリューとコネクションを生かした他の追随を許さない圧倒的な加盟店数がポイントです。
その数なんと3000店以上!
全一括査定サイト中No.1です。
加盟店数が多いのでどの地域でもたくさんの買取店に査定依頼を出す事ができます。
同時に30社まで査定依頼できる点もいいですね。
ニッチな専門店と競合して強すぎてお手上げだったのはこのサイト経由が多かったです。

 

 


 

 最後に、一括査定について文句を言っている人に一言

 

時々ネットを徘徊していると

 

「一括査定は電話がかかってくる!」
「ちょっと査定額知りたいだけなのに、メールじゃ教えてくれない!」
「個人情報の入力は不安なんだけど!」
 
とか言ってる人を見かけます。

 

元買取店員の立場から言わせてもらえば

 

「何言ってんの?」

 

って感じですね。

 

そもそも、
 
「一括査定は電話がかかってくる!」

 

って当たり前でしょ?

 

一括査定ってまとめて査定依頼を出せるっていうのが本来の機能なんですから、

 

「査定お願いしまーす」

 

って買取店に言っといて

 

「なんで電話してくるんだ!」

 

ってむちゃくちゃですよ(汗)

 

こっちは査定してって依頼されたから

 

「じゃあ、査定するのでヒアリングと実際に車を見せて貰う日を調整しましょうという事で電話をしてるんですから・・・・・

 

「ちょっと査定額知りたいだけなのに、メールじゃ教えてくれない!」

 

って、だから・・・・・実車をみないでどうやって査定額を出せばいいの?って話なんですよ・・・・・

 

車の情報だけ見ればおおよその中古車相場は確かに買取店はわかるんですけど、その車の実際の状態を見ないと答えられないんですよ。

 

だって、下手に中古車市場価格で答えた後に実際に査定してみたら状態がめっちゃ悪くて査定が安くなってしまって

 

「○○万円ぐらいって言ったじゃないか!」

 

とクレームになっても困るので・・・・・・

 

だから、実車を見ずにメールだけで返答するのを嫌がる買取店は多いんです。

 

まずは出張査定なり持ち込むなりで実際に車を見せましょう。

 

話はそれからです。

 

「個人情報の入力は不安なんだけど!」

 

って言われますけど、買取店に売るにしても下取するにしても車の売買取引をするなら個人情報のやり取りは絶対ありますよ?

 

一括査定サイトを使わなかった場合、一店一店査定依頼して回らないといけませんがその場合一店ごとに個人情報を書いて渡して書いて渡してを繰り返さないといけません。

 

正直めっちゃめんどくさいと思います。

 

そんなことするぐらいなら、個人情報取扱規定もちゃんとしてる一括査定サイトでまとめて送信したほうが楽だとおもうんですけどね。

 

よくある質問コーナー

 

大変!車売りたいけどローンが残ってんだけど!?

 

ホンキだ高く売りたいからコツを教えて

 

どこで査定しても0円だった・・・・

そんなときでも大丈夫!売れる方法はありますよ♪

 

どこで査定しても0円だったお時にどうやlってう売ればいいの?を見てください・

 

 


一括査定の評判 車売るテクニック 車売る知識 車買う知識 車お役立ち情報